株式会社 大 翔

ごあいさつ

 近年、我が国の円高による競争力の低下やデフレの長期化等により、日本経済は低迷し、高齢化に伴う社会福祉関連予算や公債費は増大する一方で、公共投資額は年々減少し、本県における公共事業費も平成10年度をピークに、現在では約3割程度となっているのが現状である。
 その結果、地方の特性に応じた入札制度の問題や行き過ぎた価格競争等により、建設業は廃業に追い込まれ、建設労働者の多くは転職せざるを得ない状況にあったといえる。
 現状においては、自民党が政権に復帰し、アベノミクス効果により、景気も持ち直しつつあるものの、震災地域の復興や東京オリンピック誘致に伴う関連事業の増大に伴い、建設資材は高騰・逼迫し、建設労働者の獲得に凌ぎを削らざるを得ない状況が予想されている。
 また、都市と地方との所得格差、地方分権、さらには道州制の必要性が声高く聞こえてくるが、地方における少子高齢化の進展とともに、地域の生産環境の保全も困難となり、限界集落が多発する等、地方存続、振興に影をさしているのが現状である。
 このため、地方における社会インフラの適切な維持管理やメンテナンス対応、さらには緊急を要する消防・災害対応等、地方に生きづき、地方を守り、地方の振興のための人材の確保・育成は喫緊の課題となっている。
 弊社にあっては、地域に根ざした産業のあり方を的確に見極め、今後の社会資本整備のあり方や時代のニーズに呼応し、地域振興に資する需要サイドから、真に地方を守り、育てる人材の登用、育成を積極的に推進するとともに、技術革新・研鑽に努め、将来ともに「真に豊かな活力ある鹿児島」の実現を図ることを社是とし、前進して参ります。

代表取締役 西 山 哲 郎


会社概要

商   号株式会社 大翔
代 表 者代表取締役 西山 哲郎
創   立昭和50年8月
資 本 金1,000万円
従 業 員 数40名
支   店鹿屋・大隅・南さつま・霧島・姶良・北薩・奄美・熊毛・福岡・東京

登録業種

測   量   業第(10)-7429号
建設コンサルタント業建26第4202号
補償コンサルタント業補26第1008号

ISO

ISO9001:JQA-QMA11633

所属団体

公益社団法人 日本技術士会
公益社団法人 土木学会
公益社団法人 日本河川協会
一般社団法人 交通工学研究会
公益社団法人 日本道路協会
公益社団法人 日本測量協会
財団法人 日本造園修景協会鹿児島県支部
鹿児島県技術士会
一般社団法人 鹿児島県建設コンサルタンツ協会
公益社団法人 鹿児島県測量設計業協会
鹿児島県測量設計コンサルタント協同組合

営業種目

計画・設計:
都市施設(公園緑地・街路・駅前広場)、まちづくり、景観計画、造園、橋梁及び補修、上下水道、農業土木(パイプライン・排水路・農村公園)、道路、河川砂防及び海岸、ダム、港湾・空港、造成計画、交通解析、海岸及び水理解析、応力解析、経済効果分析、施工管理他

測量・調査:
バイオマス、環境調査(水質・騒音・振動・大気・悪臭等)、交通量調査、まちづくり都市計画事業関連調査、海岸調査、社会実証実験、用地・物件調査、流量観測、地質調査(ボーリング・CBR等)、GIS、各種測量(基準点・路線・河川・深浅・用地)

補  償:
土地調査、物件調査、事業損失、営業補償、補償関連